新日本婦人の会 釧路支部

新婦人は、子育て・教育・くらし・環境・平和など、
女性の願いを実現するために活動する国連NGO認証の女性団体です。
釧路支部のホームページでは、釧路地方の地域に根ざした活動の様子を紹介しています。

1年間の集大成 図書館7階展示室に並ぶ!~2021年のサークル(小組)合同作品展~

当会の小組や班で取り組んできた作品が釧路市中央図書館に展示されています。
期間は8/31(火)~9/12(日)までの13日間です。

会員の皆さん、読者のみなさん、お知り合いなど、お誘いあわせの上お越しください。


出品作品

62

こぶし班 たんぽぽ班
新聞ちぎり絵小組

64

こぶし班 たんぽぽ班
新聞ちぎり絵小組

63

トトロ班
ソーイング小組

67

美原班
編み物小組

66

ポプラ班
絵手紙小組

67

美原班
編み物小組

68

トトロ班
手編み小組

38

新婦人コーナー

70

ポプラ班
ちくちく小組

71

こぶし班・たんぽぽ班
新聞ちぎり絵

72

わらび班・つくし班・美原班
パッチワーク小組

73

布ぞうり小組

74

みのり班

デコパージュ

新日本婦人の会釧路支部「サークル(小組)合同作品展」 開催される

小組や班での1年間の集大成として、作品が展示されます。会員、読者の皆さん、お誘いあわせの上、是非、ご覧ください。

日にち:8月31日(火)~9月12日(日)

ところ:釧路市中央図書館7回階展示室

内 容:和服リメイク、パッチワーク、布ぞうり、編み物、ソーイング、絵手紙、新聞ちぎり絵、デコパージュなど。

詳しくは、クリックしてちらしをご覧ください。→こちら

サークル体験会のお知らせ~こぶし班、ひぶな班

2つの班から、サークル体験会「茶道」と「新聞ちぎり絵」のお知らせがあります。


と き:9月16日(木)午後1時30分~3時30分

ところ:富士見会館

※コロナウィルスの感染状況によっては中止になる場合があります。

※他にもお知らせがあります。画像をクリックしてご覧ください。

こぶし班

こぶし班から

ひぶな班

ひぶな班から

無料体験会のお知らせ~わらび班

わらび班

あなたのやりたいこと 新婦人でごいっしょに!

無料体験会「若返り体操」

と き:9月4日(土)10時~11時半

ところ:若草会館

※体操が苦手な方は、「折り紙」を折りましょう。

※他にもお知らせがあります。画像をクリックしてご覧ください。


平和の波運動、班長・支部委員会合同会議 参加者でアピール

平和の波

釧路原水協から、訴えのあった平和の波行動。

釧路でもコロナ感染が増えていることから、外でのアピールは中止になりました。

新日本婦人の会釧路支部として、8月7日班長・支部委員合同会議の後、会議参加者で写真を撮りました。

「日本政府は核兵器禁止条約に参加を」

ヨーガサークル無料体験会のお知らせ~ひぶな班、美原班、ポプラ班 ヨーガ小組

日 時:2021年8月3日、17日、24日、31日(火)

*10:15~11:30愛国会館
*13:30~15:00千歳会館

日 時:2021年8月4日、11日、18日、25日(水)*10:00~11:30美原地区会館

〈各会場ともに〉マスク着用、換気などに注意して行っています。

持ち物:あればヨーガマット、なければ大判バスタオル、汗拭きタオル、水分補給のための飲み物

服 装:動きやすい服装でご参加ください。

参加申し込み:人数の関係から、必ず事前に電話でお申し込みください。

申し込み・問い合わせ・・・いずれも 新日本婦人の会釧路支部(0154-25-1121)

詳しくは、クリックしてちらしをご覧ください。→こちら

赤ちゃんマッサージ・親子リズム体操無料体験会のお知らせ~ポプラ班 赤ちゃん小組

日 時:2021年8月の毎週水曜日  10:30~12:00 愛国会館(愛国東4-2)

会場の都合などで休みになることがありますので、下記までお問い合わせください。

持ち物:水分補給用の飲み物・大判バスタオル(赤ちゃん用)

服 装:親子ともに素足になれる、動きやすい服装で!

内 容:赤ちゃんマッサージ、親子リズム体操

問い合わせ先・・・新日本婦人の会釧路支部(0154-25-1121 月~金 10:00~16:00)

※詳しくは、こちらをクリックしてちらしをご覧ください。→こちら

第92回メーデー釧路集会(オンライン)に参加! ~仮装部門で優秀賞獲得~

メーデー7

コロナ感染拡大のため、第92回メーデー釧路集会はオンライン開催となりました。毎年行われているプラカードや山車、仮装など各団体が写真を投稿し、それを審査するということで行われました。

新日本婦人の会釧路支部は仮装部門に参加しました。その結果、みごと優秀賞を獲得し、5000円の賞金をいただきました。写真をクリックしてご覧ください。

「学生応援プロジェクト」主催で食料品や日用品を無料配布

学生支援2応援の輪が広がった取り組みに!

4月25日(日)午後1時から、釧路公立大学の学生を対象に、「コアかがやき」で食料と日用品の無料配布を行いました。新型コロナウィルスの猛威のもと、仕事を失い家賃が払えず家を失った人や、大学をやめざるをえなくなった学生も出ています。

このような中、金銭的に苦しい学生の手助けになればと今回のような取り組みがなされました。この呼びかけに多種多様な食料・日用品が事務所に山積みになるほど寄せられました。たくさんの方々から募金や物品が届けられ、応援の輪が大きく広がった取り組みとなりました。

実行委員として協力したい!

配布会当日は朝から雨模様で1日寒い日になりましたが、午後3時の終了までに55人が次々と会場を訪れ、ずらりと並んだお米や野菜、レトルト食品、日用品などを両手いっぱいに抱えて帰りました。

参加者からは、「バイトのシフトが減らされたので、すごく助かった」「思っていたよりいっぱいもらえ、うれしかった」「コロナで大変な日々ですが、頑張ります」など喜びと感謝の声が寄せられました。 来場した学生のアンケートからは入学金・授業料の値下げ、給付型奨学金、家賃補助などを望む切実な声が寄せられ、次回の配布会に実行委員として協力したいという学生が17人もいました。

次回は5月下旬開催予定

今後、5月下旬に北海道教育大学釧路校の学生を対象に応援プロジェクトを行う予定です。引き続き、新型コロナウィルスが収束するまで、「学生応援プロジェクト」は継続していきますので皆さんのご協力をお願いいたします。


会場のようす

学生支援1
学英支援7
学英支援4
学生支援12
学生支援13
学生支援14
学生支援3
学英支援5
学英支援17
学生支援18
学生支援21
学生支援8

学生応援プロジェクトにご協力を!

物資物資・募金を募集しています!

コロナ禍にある学生のみなさんを応援するために、新婦人、民商、釧労連、勤医協などが中心となり学生応援プロジェクトを立ち上げました。

みなさんのおうちにある生活に役立つ物資や募金を募集しています。 募集する物資は、カップ麺、インスタント食品、缶詰、菓子類、米、野菜、果物、生活用品(マスク、ティッシュペーパー他)などです。

第1回目の配布会は4月25日です。芦野会館で行う予定でしたが、コアかがやき多目的ホールに変更になりました。13時から15時まで行い、なくなり次第終了となります。

物資・募金の1次締め切りは、4月10日、最終締め切りは、4月22日ですので、新婦人事務所にお持ちいただけると嬉しいです。

3・11 脱原発駅前集会! ~子どもたちと作った新聞ちぎり絵のタペストリーでアピール~

タペストリー日時:2021年3月11日(木)
場所:釧路駅前

東日本大震災と東京電力福島第1原子力発電所事故から10年目の3月11日、 脱原発駅前集会(主催 脱原発ネット釧路)が釧路駅前で行われました。
「原発再稼働反対!」「核のゴミ拒否」と書かれた横断幕やのぼりを掲げ、約70人が参加。 新婦人からも多数参加しました。
以前、親子リズム小組に参加していて、小学生になった子どもたちと一緒に新聞ちぎり絵で作った「原発ゼロで美しい海を守ろう」と書かれたタペストリーや「3・11から10年 被災者への支援強化を!」 「放射能汚染水 海洋放出 許さない」などと書かれたプラカードを掲げ、アピールしました。

新日本婦人の会 第58回釧路支部大会開催!

58回大会挨拶日時:2021年2月28日(日)
場所:釧路市生涯学習センター

2月28日に生涯学習センター705・706号室において、新日本婦人の会第58回釧路支部大会が行われ、約60名が参加しました。
7名から活動報告があり全員一致で特別決議を承認、新支部委員が選出されました。

【特別決議の概要】

貧困格差を生み出す新自由主義社会から 命くらしを守るケアに手厚い社会

核兵器のない平和で、ジェンダー平等な社会を実現しよう

  • 第二次安倍政権の七年八カ月は憲法と民主主義を踏みにじり国政の私物化、増税と社会保障削減の政治だった。
  • 菅政権は「めざす社会像は自助・共助・公助だ」と明言。さらに、日本学術会議への人事介入、「GoToトラベル」事業の固執。安倍政権を上回る危険性があらわになった。
  • コロナ大流行により日本社会のゆがみがさまざまな分野で浮き彫りになった。自民党政治のもとで長年続けられた社会保障の切り捨てがもたらしたものである。
  • 安倍政権・菅政権の無策と逆行、混乱と迷走がコロナ危機の深刻化に拍車。まさに人災である。
  • 2021年1月21日、歴史上初めて核兵器を違法とする核兵器禁止条約が発効した。核軍縮、核兵器廃絶の国際世論の高まりがあった。しかし、菅政権はアメリカの「核の傘」を頼り、署名も批准もしないと明言。条約の参加を迫っていこう。
  • 森喜朗会長は女性蔑視発言で辞職に追い込まれた。しかし、女性蔑視を擁護した政権は問題。日本社会の構造的ゆがみを正し、ジェンダー平等社会をつくる契機にしていこう。
  • 新自由主義の破綻が明瞭になった今、命、くらしを守るケアに手厚い社会、核兵器のない、ジェンダー平等な社会実現のために政権交代、野党連合政権樹立のためにがんばろう。

以上のことが 承認されました。


会場のようす

6
5
4
3
2
1

釧路原水協主催の「核兵器禁止条約発効 日本政府はただちに署名を!スタンディング行動」に参加

スタンディング行動日時:2021年1月21日(木)
場所:新橋大通

釧路原水協主催で核兵器禁止条約が発効されたことに伴い、新橋大通でスタンディング行動が行われました。
17名の参加があり、新婦人からは6班7名が参加しました。
写真は1月23日に行われた土曜日駅前宣伝行動時のものです。

第7回ピースフェスティバルを開催しました ~SDGsでだれ一人 とりのこさない社会へ~

2020年11月21日 生涯学習センター2階多目的ホールにおいて、第7回ピースフェスティバルが開催されました。コロナ禍の中、感染予防対策を徹底して行い、約60名が参加しました。

※SDGs・・・・・ 2030年までに達成を目指す「持続可能な開発目標」のこと。 地球規模の脅威を共
有し、貧困や環境、ジェンダーなどの17の大目標を掲げています。

プログラムの内容を紹介します。

◎「朗読をギターの調べにのせて」

朗読

朗読サークル「ぽえむ」のみなさんによる、谷川俊太郎作「生きる」、小柳倫子作「たんぽぽ 風に乗って」、浜田桂子作「へいわって どんなこと?」、見田千恵子作「オレンジ色の教室」 以上の4作品を朗読しました。その朗読にあわせてギター伴奏をし、「かがり火のうた」「あの日の授業」とアンコール曲「矢臼別にきたのなら」を歌いました。
「詩の内容がいいし、朗読も上手でとてもよかった」「見田さんの詩が歌にマッチしていて、涙がでた」などの感想が寄せられました。

◎紙芝居「くしろ空しゅう 7月14日」

昭和20年7月14日、釧路市を襲った空襲のようすを紙芝居にした新保征敏さんの作品をプロジェクターで映しました。「戦争の恐ろしさを語り継ぐためにこの紙芝居をいろんなところでみてもらいたい」との声がありました。

◎「農業者のお話と対談」

対談

厚岸町の酪農家の方のお話~輸入の餌を減らし、朝夕の放牧で牧草を中心に食べさせ、牛のストレスを減らして安全安心な牛乳を搾るマイペース酪農と家族農業の役割について語られました。また、2018年9月6日のブラックアウト時の釧路太田農協の取り組みも話されました。
音更町の畑作農家の方のお話~豆農家は収穫も機械化され、選別作業は外注をしています。外出自粛の旅行控えでお土産も売れなくなりました。昨年度産の小豆がJA倉庫に大量に積まれ、在庫がだぶついている状況で、価格が下がっています。また、農家が代々引き継いできた自家製の種子が使えなくなり、大企業が種子の独占をすすめる種苗法改定が行われようとしていることが話されました。
「畑作農家の方のお話を直接聞く機会がなかったので、そのご苦労を肌で感じることができて大変良かった」「畑作は毎年1年生という言葉が興味深かった」「牛も出産しないと乳がでないと初めて知った」「種を守るために私たち消費者も行動する大切さを実感した」などの感想が寄せられました。

会場には、ジェンダーカルタなどいろいろな活動を掲示しました。


会場のようす

3
5
4
6
7
8

新日本婦人の会釧路支部小組合同作品展

2020年11月17日~22日
釧路市生涯学習センター2階市民自由広場において 新日本婦人の会釧路支部小組合同作品展が行われました。
それぞれの小組がとりくんできた1年間の集大成として、素晴らしい作品の数々が展示されました。      

展示1

みのり班
ティッシュケースとコースター

展示2

すみれ班
川柳と新川柳だより

展示4-1

つくし班・わらび班
パッチワーク小組
例会日はお問い合わせを!

展示5-1

ポプラ班ちくちく小組
着物リフォーム
定例第1・第3水曜日
12:00~14:00 愛国会館

展示6-1

トトロ班・リサーチ班
手編み小組
定例会 第2・第4水曜日
10:00~12:00 芦野会館

展示3-1

こぶし班・たんぽぽ班
新聞ちぎり絵

展示7-1

ポプラ班ちくちく小組
着物リフォーム
定例会 第1・3水曜日
12:00~14:00 愛国会館
美原班編物小組
定例会 毎週木曜日
10:00~12:00 美原会員宅

交流プラザさいわいサークルロビー展

2020年10月26日~31日
交流プラザさいわいサークルロビー展に参加させていただきました。
ありがとうございました。  

展示14-1 ポプラ班

ちくちく小組
裂き織り・裂き織りを使ったショルダーバッグ2点・エコバッグ

展示13-1 ポプラ班

ちくちく小組
新婦人しんぶん9月10日付で作り方が紹介された
なべ敷きにもなる四角いなべつかみとセーターをリフォームしたベストとバッグ

展示12-1 布ぞうり小組

布ぞうり

展示11-1 布ぞうり小組

布ぞうり

展示10-1 ポプラ班

ちくちく小組
着物をリフォームした作務衣・スカート

展示8-1 ポプラ班

ちくちく小組
ちゃんちゃんこ・モンペ・エプロンドレス2点

展示9-1 ポプラ班

ちくちく小組
裂き織り、帯を使った物入れ、布ぞうり小組の鼻緒を手作りした下駄

更新情報

  • 20150731 サイトを公開しました
Copyright(c) 2015 新日本婦人の会 釧路支部 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com
inserted by FC2 system